アコースティックギターリペア工房 "woodyblues"  電話090-6762-5039 メールtop@guitar--parts.net 〒501-3722岐阜県美濃市常盤町2274-6 ギター修理を通じて音楽文化を下支えします

リペア実績 resultリペア承り order修理教室 repair lesson製作教室 build lessonアクセス access特定商取引  lawブログ blog

HOME << ネックリシェイプ

 

 

ネックリシェイプ     30,000円〜   通常納期 1か月

 

 

ネックリシェイプはネックの形状を変更してオーナーさまの演奏しやすい状況にしてゆく作業です。ネック形状としては「三角型」「かまぼこ型」「丸形」などがあります。今回の例は三角型のギターを丸形に変更してゆきます。おおまかにはネックを1〜2mm削りご希望のシェイプに変えてゆきます。ポイントとしてはロッドがどんな取付けがされているかで、ネックの削れる範囲が決まりますので、まずはネックに細い穴を開けてロッドの設置状況を確認します。これによりどの程度まで削れるかを把握します。三角ネックを丸くする場合、削り過ぎると薄いネックになってしまいますので、僅かづつ削って慎重に形状を決めます。1mm削るだけでも握りの感覚はかなり変わります。必要に応じて、塗装する前のネックを削っただけの段階でオーナーに握り具合を確認して貰えるとベストです。

 

 

 

ネックリシェイプ

 

ネックのリシェイプに入ります。厚みを1mmほど薄くしてほしいとのご依頼です。

事前に作業前のネックの形状や厚みを記録しておきます。

 

ネックリシェイプ

 

スクレーパーやサンドペーパーを使ってネックを削ってきます。グリップの頂点の厚みを出し、その後全体的に形状を整えます

 

ネックリシェイプ

 

ネック全体の塗装も落としておきます

 

ネックリシェイプ

 

 

 

 

とのこを塗り付けます

 

ネックリシェイプ

 

 

 

ネックリシェイプ

 

ネックの整形が終わりました。今回は一度お客様にご来店いただき、握りを確認していただきました

 

ネックリシェイプ

 

 

 

 

HOME << ネックリシェイプ

 

 

 

 


 

Copyrights 2017 株式会社レミユ all rights reserved  

当サイトに掲載の内容を無断で使用することを禁止します

Acoustic Guitar@parts.net

 

 

 

お問い合せ
フォーム